コースターキャンピングで遊びに行くでぇ!

キャンピングカーで訪れた温泉・イベント情報&愛犬「はな」の事や日々の出来事をつぶやいてます!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sエネチャージ搭載 【スティングレー】 DEBUT! 

DSC01136.jpg DSC01140.jpg

軽ワゴン低燃費No1で、なんと32.4㎞/L。

最近の軽四はとにかく燃費が良い。車内空間も広いし、よく走る。

そして注目は、新テクノロジー「S-エネチャージ」搭載。

ISG(モーター機能付発電機)とS-エネチャージ車専用リチウムイオンバッテリーを採用し

加速時にモーターでエンジンをアシストする・・・
DSC01137.jpg

これは軽自動車初のハイブリットシステム!

今や「キーレスプッシュスタートシステム」や「アイドリングストップ」は当たり前。

さらに安全技術で衝突をサポート。

「レーダーブレーキサポート」や「誤発進抑制機能」

「エマージェンシーストップシグナル」に「ESP(車両走行安定補助システム)」など、

スティングレーには標準装備されています。

それに収納スペースも豊富でシートアレンジも多彩。

進化した軽自動車・・・

維持経費を考慮するならお勧めですよ。

お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
スポンサーサイト
【レガシィ ツーリングワゴン】

台風の直撃が心配だったので過ぎるのを待ってようやく納車となりました。
(ガラスコーティング施工後、業者さんに預かって頂いてました・・・)
DSC01122.jpg  DSC01128.jpg

現行レガシィ ツーリングワゴンは生産終了の為、

販売店での在庫対応だそうです。

在庫が無ければ、ほしいグレードがもう手に入らないと言う事・・・

今回のオーナー様は実はセダンの「レガシィB4」がご希望でしたが

こちらも新型が出る為、現行は在庫対応だそうです。

ツーリングワゴンの後継車「レヴォーグ」も納期が約5ヶ月・・・

もう少し待てば新型「B4」が発売になる訳ですが、

発売後の納期を考慮すればそんなに待てない。

で、結局すぐ乗れる方が良いと言う事でディーラーに在庫の有った

「レガシィ ツーリングワゴン」になったという訳です。

そして、SUBARUと言えば、【アイサイト】

アイサイトとは、富士重工業が開発した衝突被害軽減ブレーキ。

車内前方に装備されたステレオカメラで前方を監視し、

障害物を三次元的に認識することで、自動ブレーキ、クルーズコントロール等を

制御する「運転支援システム」のことです。

最近の車ってホント便利な機能が盛り沢山ですね~
先日、某観光会社へジャンボタクシー(ハイエース)を納車させて頂きましたが
DSC01114.jpg  DSC01113.jpg
これがただのハイエースじゃございません。

環境と実用性を両立する新しい燃料供給システム「ELPI システム」に改造。

「ELPI」とは、普段はLPGを使用して、燃料切れの時には

自動的に予備燃料のガソリンに切り替わる「バイフューエル」の事です。
DSC01094.jpg

メリットその1.優れた環境性能(黒煙が出ずNOx・CO₂も少ない)

メリットその2.低騒音、低振動で深夜・早朝の住宅地での走行にも適している

メリットその3.実用的で低ランニングコスト、エンジンオイルも汚れにくい

ELPI 車はH19に最初のご依頼を受けて以降今回の車両で3台目になりますが、

特に不具合もありませんしランニングコストが安いとお客様にもご満足頂いております。

クリーンエネルギーで環境性能に優れ従来のガソリン車と変わらない性能が

発揮できるとあって企業様はもちろん、年間走行距離が多い方にもお勧めです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。