コースターキャンピングで遊びに行くでぇ!

キャンピングカーで訪れた温泉・イベント情報&愛犬「はな」の事や日々の出来事をつぶやいてます!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先だって納車したワンちゃん仕様のコースターは発電機を搭載するという

難問が残っていました。

HONDAの1.6i ならコンパクトなのですが家庭用エアコン使用等

オーナー様の使用される電力すべてをまかなう事が出来ません。

そこでYAMAHAのEF4000ISEを加工し防音BOXを新たに製作して

トランクルーム下へ収納する事にしました。

万が一の火災を事を考えてBOXのフレームは鉄アングル、

パネルはステンレスを選びました。

ステンレスは溶接が難しいので加工も一筋縄ではいきません。

防音対策としては、パネルの内側にかなり密度の高いスポンジ

「カームフレックスF-140」を隙間なく敷き詰めました。

試行錯誤の末ようやくBOXは完成。
DSC00630_convert_20131109213626.jpg

続いての難関は配線。

エンジンBOXは外部ですが操作パネル&基盤等の精密機器は車内の為

配線を1本毎延長しなければなりません。
DSC00662_convert_20131109214008.jpg

何十本もある配線の束を延長するのは苦労しました。

そして試運転。

ところが、エンジンはかかるものの回転があがらない。

毎日配線の束と格闘しながら原因を突き止めるまでほぼ2週間。

結局、もう一台購入し比較しながらの究明でした。

やっとの思いで配線地獄から脱出し、エンジンテストもOK。

気になっていた庫内温度も左程上がらず、騒音計で騒音レベルを計測してみると

約65dB。これはコースターのアイドリングより低い数値です。

そしていよいよ最後の難関、積込です。

総重量120㎏のBOXをフォークリフトで微調整すること2時間。

スペース的にピッタリすぎて厳しい状況でしたが奇跡的にエンジンマウントが

フレームに乗っかり無事に設置完了。
DSC00670_convert_20131109214608.jpg

最後に車内へ引き込んだ配線を整理してコントロールパネルを

設置してようやくすべて完成です。
DSC00679_convert_20131109214837.jpg

とにかく完成までには時間が掛かりました・・・

後は、実際に使用してみて頂き不具合をチェックです。
スポンサーサイト
家島の釣り堀「水宝」へ友人家族と一緒に行って来ました。

午前7時に日生を出港して約25分。

初めて行ったのですが、釣り堀と言っても本格的。

屋内ではなく海上でのイカダ釣り・・・
DSC00651_convert_20131017144258.jpg

こちらは釣竿もレンタルしてくれるし、餌も売っているので手ぶらでお気軽に行けます。

連休と言う事もあり、ファミリー連れで大賑わい。

午前8時。釣り開始の鐘が鳴りいざスタート!

餌はミックで早速ポチャン。程なくしてマダイがHIT!!
DSC00653_convert_20131017144506.jpg

これぞビギナーズラック?! うれし~

その後も入れ食い状態。

途中「青物放流」タイムがあり、なんとこちらもHIT!!!!

こんな引きは初めてで女の細腕?ではとても無理・・・

はなパパに交代してもらったのですが残念ながらバレちゃいました。

午後12時30分 終了の鐘。

本日の釣果はマダイ9匹♪

予想外に釣れたものだからクーラーボックスも何も持って行ってないので

現地で発泡スチロールと氷を調達。

お持ち帰りしたマダイは、いつもバイトに来てもらいお世話になっているSちゃんにお裾分けして

あとは刺身にして頂きました。

心配だった船酔いもなく楽しい1日でしたよ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。